antique shop


by labottega
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

人がとても悲しんでいるとき

そっと離れたらいいのか、

親しい人であれば黙ってよりそうことはできるのに、

そういったことが出来ないときはどうすればいいのか。

言葉のやり取りをしたときに


あとでどうしてもっと気の利いたことが言えないんだろう。

もっとしゃべらなければ良かったのにと、

後悔ばかりしてしまうときがある。

故意であれ過失であれ人は
結果的に傷つけてしまうものだと。

そんなのはナルシスト的な悩みだと、
一喝されそうであるけれど。
d0139711_22362936.jpg


でも、ふとその人が身につけていたものを作ってみた

相手が欲していない限り
作ったものを差し出すのはとても重いものだ、

だからせめてかたちだけを届けたいと思う。

言葉以外の何かが伝わるように、
[PR]
by labottega | 2009-11-27 22:41 | 店主のポートフォリオ

ON A SLOW BOAT TO CHINA

N.中国行きの
  ボートに乗って~

  もう、君は僕のものだよ~

  って歌思い出しちゃったな。

d0139711_14413122.jpg

M・このバナナに乗ってどこまでもって気分だね。

N・えっ?ボートじゃないの・・・これって・・・


d0139711_14594014.jpg






やっぱりバナナ?





僕たちハーピーの島へ来ちゃったの?

・・・・すっごい大きな卵
d0139711_14422869.jpg
あれは何?

M.N  アスパラだーーーー!!!

d0139711_1442473.jpg


M・Nのドール・卵・アスパラ・バナナすべてSOLDOUT
KINOKOSUPA ・ NATSUKO KITAMURA
[PR]
by labottega | 2009-11-24 14:45 | 作家さんの作品

古喫茶めぐり でんえん

d0139711_22254257.jpg

古喫茶めぐりをはじめて
1年が過ぎました、

いつもはリサーチをして何件かまわるのが習慣でしたが
この日は用事のみで国分寺へ向かいました。

おなかがすいたので昼ごはんを求めて
さまよいました、

あの店でもこの店でもない・・

イタリアン、よさそうだけど食傷気味、

アジアンも凝った看板やディスプレイもセンスがいいけど
おちつかなさそう。

そうフラフラと歩いていったさきに憧れのでんえんがあるではないですか。

古喫茶めぐりをしていていつかはと思っていたお店がここに。

何か呼ばれたという気がいたしました。

d0139711_22264518.jpg

店内は昔ピアノのレッスンを受けに
先生のお宅にお邪魔行ったときの雰囲気そのまま

コーヒー豆をしきつめたテーブルに





d0139711_2228186.jpg


古さをまとったベートベンのデスマスクの絵や石膏像

そして石油ストーブのぼっぼっと燃え始める音。

完璧です。








d0139711_2227391.jpg

こちらのお店は
ケーキセットや音楽鑑賞がメインで
凝ったお食事メニューなどありませんでしたが
常連さんには特別にトーストを用意してくれるとのこと

そんなニュートラルな応対がアナログ的でとても嬉しいです。



経営者に伺ったところ53年の歴史をもつお店だそうです、

こちらを訪れる若い人はおばあちゃんちみたいって

何かわかる気がします。






外界の喧騒と切り離された時間を味わいにおとずれてはいかがですか?








d0139711_22304914.jpg

[PR]
by labottega | 2009-11-17 22:39 | 古喫茶